ITコンサルティング&コーディネータ

業務用ソフトウェア開発

デジタルコンテンツの制作

書類名人 for 司法書士事務所

社内教育・講師派遣

インディーズCD制作

イベント企画・運営














Ishii Software 





このコーナーでは、書類名人ご利用上のヒントとなる基本的な内容とフォームの一部を掲載しております。
書類名人のユーザー様やご検討中の司法書士の先生方だけでなく、これから自社専用プログラムを開発導入したいとお考えの場合にも是非ご覧ください。


書類名人司法書士版は、司法書士業務を円滑にすすめるための業務用ソフトウェアです。
 文字の大きさや配置、使用する文言の修正や変更等、さまざまなケースに柔軟に対応できるよう設計されてはおりますが、ご利用にあたっては司法書士業務の実務的な知識を必要とし、法務局提出用の書類内容等を知らない方の書類作成を保証するものではありません。
 ご利用方法により使い分けが出来るので、お客様からの問い合わせに対するデータの検索や業務上の集計、また受託事件の進捗状況や補正日等の確認及び書類や費用の管理状況のチェックなどは操作も簡単です。



プログラムご利用上のヒント
(図1) コンボボックスについて

データ入力用フォームに配置されている文字データを入力する為のエリアで、(図1)に示したものがコンボボックスです。

ここには直接入力もできますが、リストから選択して入力するのが一般的です。

右側の▼ボタンをクリックすると、(図2)に示すような、ドロップダウンリストがボックスの下に現れるので、このリストから選択してデータを入力します。

このリストの内容の変更、登録、削除は、ボックス内をダブルクリックすると、(図3)に示すようなフォームが表示されるますので、この常用句リストで編集を行います。

常用句リストには、備考欄、優先順位つきのものや1行目を既定値としてボックス内にあらかじめ仮入力するデータを指定できるものなどいろいろあります。

初歩的な機能ですが、入力時間を短縮できるので、うまく利用すると、なかなか便利です。

(図2)

(図3)
書類名人の主なフォーム

Start Menu><各種検索><各種集計><書類授受管理カード><ファイルの登録><受託カード><関係者名簿><得意先名簿><得意先法人名簿><法人関連ファイルの登録><物件(建物)><事件簿><申請書><物件印刷内容><委任状の作成><共同担保目録の作成><法人申請書><登記用紙><OCR用紙の作成><置換用ファイルの登録
1.Start Menu>フォーム

初期設定終了後、プログラムを起動すると最初に表示されるフォーム(画面)で、すべての操作は、ここからスタートします。

2.各種検索>フォーム

このフォームは、各種の条件に該当する<受託カード>のレコード等を抽出し、目的の条件に該当するデータの内容を素早く確認する為に用意されたものです。該当データを呼び出し内容を修正する場合などにも便利です。

3.各種集計>フォーム

このフォームは、各種の条件に該当する<受託カード>のレコード等を抽出し、目的の条件に該当するデータの一覧表をレポートとして集計する為に用意されたものです。このレポートは直接印刷することが出来ます。

4.書類授受管理カード>フォーム

このフォームは、書類全般の処理状況を管理、記録する帳簿です。書類1種類につき1レコードを使用するのが基本ですが、特に規定はありません。このフォームは、書類に関する急な問合わせがあった場合にも利用します。

5.ファイルの登録>フォーム

このフォームは、書類作成業務を補助する外部ファイルを有効に利用する為に用意されたもので、実行するとファイルタイプに関連付けられたアプリケーションソフトが起動します。

6.受託カード>フォーム

このフォームは、受託内容を記録する帳簿です。ここで入力したデータは、関連の書類を作成する場合に使用し、以後同じデータを再入力する必要はなくなります。

7.関係者名簿>フォーム

このフォームは、申請当事者となる頻度の高い法人、または個人の名簿として利用し、<受託カード>の"関係者リスト"への登録を補助する為に用意されたもので、主に法人等の資格証明書の記載事項を中心に登録することを予定しています。

8.得意先名簿>フォーム

このフォームは、顧客名簿として利用し、得意先との関係を円滑なものとする為に用意されたものです。金融機関、不動産会社、会計事務所等主な業務依頼のご紹介先を中心に登録することを予定しています。

9.得意先法人名簿>フォーム

このフォームは、商業登記関係の受託事件の依頼人となる頻度の高い法人の顧客名簿として利用します。次回の申請のデータとして再利用できます。

10.法人関連ファイルの登録>フォーム

このフォームは、商業登記に関連する書類の作成業務を補助する外部ファイルを有効に利用する為に用意されたもので、特定の法人ごとに関連するファイルを管理します。 関係書類が多くデータサイズを節約したい場合にも有効です。  

11.建物>フォーム

このフォームは、一連の書類に表示する物件の内、建物のデータを入力します。<受託カード>で所在の一部が登録されていれば、入力作業は、さらに簡単になります。
この他にも、土地や区分建物等に関する専用フォームが用意されています。

12.事件簿>フォーム

このフォームは、登記申請に関する帳簿としての形態をとっていますが、受託事件1件ごとの書類全般を管理する為のトップページとお考えください。このフォームから開く別のフォームのデータはすべて、特定の申請内容に関係するものとなります。

13.申請書>フォーム

このフォームは、不動産登記申請書を効率的に作成する為に用意されたものです。<事件簿>フォームで選択した申請内容により、既定値の内容や構成が異なります。既定値は、変更することも可能です。

14.申請書>フォーム

申請書作成の為の確認または入力作業が終了後、または平行して、委任状や共担を作成する為の専用フォームが用意されています。ここまでに入力済のデータが反映されます。

15.物件印刷内容>フォーム

このフォームは、不動産登記申請書の不動産の表示部分を印刷する為に用意されたものですが、この他にも、原因証書、登記簿謄本申請書、登記事項証明書等、物件を中心に作成する場合の書類にも柔軟に対応できる方式を採用しています。

16.物件印刷内容>フォーム

物件の表示方法と物件の文字方向の指定に基づいて内容を切り替えることができます。印刷する書類によって使い分けることが出来ます。

17.委任状の作成>フォーム

このフォームは、委任状の作成だけでなく、添付書類全般を効率的に作成する為に用意されたものです。このフォームを開くまでに入力済となっているデータを利用することが出来ます。

18.共同担保目録の作成>フォーム

このフォームは、共同担保目録を効率的に作成する為に用意されたものです。当事者リストから選択・追加、物件個別指定または物件一括挿入等の機能を備えています。

19.法人申請書>フォーム

このフォームは、商業登記申請書作成用で、<事件簿>で選択した申請内容により、既定値の内容や構成が異なります。既定値は変更することも可能です。入力作業終了後、または平行して、委任状、定款、議事録、各種登記用紙の作成編集用専用フォームが用意されています。ここまでに入力済のデータも利用出来ます。

20.登記用紙(名称・役員欄)>フォーム

このフォームは、商業登記申請に必要な名称・役員欄等を効率的に作成する為に用意されたものです。リストからの選択と追加機能を使うことで簡単に入力できます。この他にも、商業及び法人登記規則の各附録様式に対応した作成専用フォームが用意されています。用紙のサイズや配置にも柔軟に対応できる方式を採用しています。

21.OCR用紙の作成>フォーム

このフォームは、商業登記申請に必要な登記事項をOCR用紙に記載する場合、これを効率的に作成する為に用意されたものです。リストからの選択と追加機能を使うことで簡単に入力できます。

22.置換用ファイルの登録>フォーム

このフォームは、商業登記申請に関係する一連の書類を効率的に作成する為に用意されたもので、Word ファイル内の指定語句を一括置換えする機能が特徴です。一度作成した一連の書類を1つのWord ファイルに保存し再利用する場合等に有効です。代表的なケースのテンプレートが用意されていますが、今まで作成してきた書類をWord ファイルとして利用できる場合はとても便利です。

----- その他のフォーム -----
書類管理フォーム ;  書類の受渡や取得経費等、書類全般の処理状況を管理、記録する帳簿です。
費用管理フォーム ;  費用の入金状況を記録しますが、請求書・領収書の印刷機能はありません。

より快適な環境を求めて・・・<主な業務内容>
・ソフトウェアの開発&販売。データベース設計&システムコーディネート。
・ITコンサルティング。社内ネットワークの構築&サポート。
・ホームページ&デジタルコンテンツの制作。パソコン出張指導&サポート。
・司法書士事務所専用の弊社開発ソフト_書類名人の販売。
2001 (c) Copyright Ishii Software. All rights reserved.